無料の掲示板で副業探しに失敗した3日後のことでした。
大学時代の友人から連絡が来ました。
「最近食事していないから、楽しみに行かない?ご馳走しようかと思ってるんだけど」
友人の奈緒とは、食事やお酒に出かけることが今でもあります。
いつもは割り勘です。
それなのにご馳走すると言い出しました。
とても珍しいと思いながら、ディナーを楽しむことになりました。

 

 ディナーの席で私は驚愕するほどの事実を知らされてしまいました。
彼女が食事をご馳走できる理由、それは私が求めていたものだったからです。
「食事代大丈夫?給料安いのに」
「平気だよ、パパ活成功したから」
「えっ、ええっ、えええ〜っ」
思わず悲鳴みたいな声が出てしまいました。
私が欲しいと思っていたパパ活という関係を、奈緒は作ってしまっていたようでした。
どおりで会った時からルンルンした表情をしていると感じたのです。
私がパパ活をやって失敗した話をしました。
「ダメじゃないの、無料の掲示板なんて全く出会いに向いていないから」ときっぱり言ってきたのです。
「でも無料で利用者多いから、出会いがあるんじゃないかって今でも期待しているんだよ」
「それが罠なんだよ。無料で気軽でしょ、だからとてもよく見えちゃうけれど、蓋を開けたら悪質な利用者ばかりなんだぞ」
無料の掲示板はとても危険であり、個人情報を抜き取る目的の悪質な人までいるようです。
また利用者のほとんどが冷やかし、ヤリ目だということも教えられました。
およそ無料の掲示板で、安全な出会いは見込めないということでした。
「それじゃ、どうやって相手探せたわけ?」

私より先にパパ活成功しているのだから、良いヒントがあるかもしれません。
体の関係なしてお金をもらうことができたら最高です。
相手探しのコツでもって気持ちになっていました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト